ログイン
HOME » 羽毛布団のリフォーム事例  » ダブルのリフォーム事例 » 佐賀県鳥栖市より、昭和西川の羽毛布団

事例詳細

[ リフォーム事例 No.330 ]
佐賀県鳥栖市より、昭和西川の羽毛布団

リフォーム前



・今回、打ち直しリフォームをされる理由は?
佐賀県、鳥栖市より。こちらのご依頼の方は、約2週間前に当店にて新調の冬掛け用羽毛布団をご購入頂いたお客様で、今ご使用の昭和西川製冬掛け用羽毛布団をリフォームをして、今より薄いセミダブルにされたいとの再度ご依頼を頂きました。
当初は肌掛けとのご依頼でしたが、色々お電話でお使いされたい時期や、お部屋の環境などをお聞きし、結果肌掛けではなく、合い掛け用位が良いのではとの決定でお布団をお送り頂きました。
・リフォームに出される羽毛布団は、どの様な羽毛布団ですか?
ダブル 190x210cm 昭和西川製 冬掛けふとん
・リフォームしてどの様な羽毛布団に仕立て直ししますか?
セミダブル 170x210cm 合い掛け用に仕立て直し
・お預かりした羽毛布団の診断の結果
ご使用年数も長くなく(約10年)、その為羽毛の傷みも少ない、シルバーグースです。リフォーム時期がとても理想的ですので仕上がりが楽しみです。

リフォーム後



・今回のリフォームのコースは
プレミアム コース
「プレミアム ダウンウォッシュ仕上げ」
・今回のリフォーム価格の詳細
・羽毛布団の解体費:ダブル¥4,000
・羽毛洗浄費「プレミアム ダウンウォッシュ」加工費:ダブル ¥15,000
・新調の側生地 「スーピマ」80番手超長綿/E8800 サテン地:セミダブル¥21,000
・羽毛の充填加工費:セミダブル¥3,500
・足し羽毛 無し

■合計金額は、¥43,500.-となりました。
・その他
 

●この度は、当店にご依頼を賜りまして誠にありがとうございました。
羽毛布団リフォーム工房/グートン

「ダブルサイズをリフォーム」 のその他の事例






 


 
●営業日のご案内
 
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日