ログイン
HOME » 羽毛布団のリフォーム事例  » シングルのリフォーム事例 » 神奈川県川崎市より、約23年のデュエット羽毛布団を合い掛け2枚にリフォームをしたい

事例詳細

[ リフォーム事例 No.328 ]
神奈川県川崎市より、約23年のデュエット羽毛布団を合い掛け2枚にリフォームをしたい

リフォーム前



・今回、打ち直しリフォームをされる理由は?
神奈川県川崎市より、ご使用年数が約23年。元々はデュエットタイプ(合い掛け用と肌掛け用の2枚を合わせて冬用とした羽毛布団)で、今回、合い掛けだけをご夫婦様分2枚を同じ合い掛け2枚にリフォームをしたいとのお電話を頂きました。
・リフォームに出される羽毛布団は、どの様な羽毛布団ですか?
西川産業のシングル150x210cmのデュエットタイプの合い掛け2枚の羽毛布団
・リフォームしてどの様な羽毛布団に仕立て直ししますか?
シングル 150x210cm合い掛け2枚に仕立て直し
・お預かりした羽毛布団の診断の結果
2枚の内1枚は、全体に羽毛の傷みがひどいので、リフォームはお奨めしません。次の羽毛布団の為にも今回1枚を使って、足し羽毛を多くして2枚をお作りになるほうが良いとご提案させて頂きました。
よって、1枚の合い掛けを2枚の合い掛けにリフォームさせて頂く事となりました。
リフォームされない合い掛けは処分させて頂く事となりました。

リフォーム後



・今回のリフォームのコースは
プレミアム コース
「プレミアム ダウンウォッシュ仕上げ」
・今回のリフォーム価格の詳細
・羽毛布団の解体費:シングル¥3,000
・羽毛洗浄費「プレミアム ダウンウォッシュ」加工費:シングル ¥10,000
・新調の側生地 「スーピマ」80番手超長綿/E8800 クリーム色サテン地:シングル@¥18,000x2 ¥36,000
・羽毛の充填加工費:シングル@¥3,000x2 ¥6,000
・足し羽毛 1280g ホワイトグース90% @¥3000x12.8 ¥93,400

■合計金額は、¥93,400.-となりました。
・その他
 

●この度は、当店にご依頼を賜りまして誠にありがとうございました。
羽毛布団リフォーム工房/グートン
《アンケートにお答えいただきました。》 平成 28年 12月 11日
 

1.今回のリフォームの仕上がりはいかがでしたか?

 側生地の色はきれいで、キルティングの縫い方の為か、以前使用していたものよりボリュームがなく感じましたが、暖かさはそのまま 大変気持が良いです。
 

2.当店の対応はいかがでしたか?

 豊富な知識と共に詳しいご説明を有難うございます。勉強になりました。同業他社とは比較にならず、桜木さまのご対応で決めました。

3.その他、ご意見・ご希望をお聞かせください。

 出来るだけ長く愛用したいので、いただいたアドバイスをもとに使用していきます。次回又クリーニングリフォームお願いいたします。
 

「シングルをリフォーム」 のその他の事例






 


 
●営業日のご案内
 
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日