ログイン
HOME » 羽毛布団のリフォーム事例  » 羽毛が出てきた羽毛布団 » 広島県佐伯区より生地が破れて羽毛がカバーの中に出てきているのでリフォームしたい

事例詳細

[ リフォーム事例 No.300 ]
広島県佐伯区より生地が破れて羽毛がカバーの中に出てきているのでリフォームしたい

リフォーム前



・今回、打ち直しリフォームをされる理由は?
広島市、佐伯区より。「羽毛布団の側生地が所々破れていて、羽毛が出てくる。直してもすぐ破れる。」とのメールを頂き、四つ折りの高さも36cm以上あるとのご連絡を頂きましたので、早速にお送り頂きました。
・リフォームに出される羽毛布団は、どの様な羽毛布団ですか?
生地が破れて羽毛が出てきているシングルの羽毛布団
・リフォームしてどの様な羽毛布団に仕立て直ししますか?
同じシングルに仕立て直ししたい
・お預かりした羽毛布団の診断の結果
側生地は表面、絹の上質で、羽毛も状態は悪くなく、傷みも少ないので、目減り量も多くないと予想。今の羽毛量と同じ1.2kgで仕上げさせて頂きたいと思います。

リフォーム後



・今回のリフォームのコースは
プレミアム コース
「プレミアム ダウンウォッシュ仕上げ」
・今回のリフォーム価格の詳細
・羽毛布団の解体費:シングル¥3,000
・羽毛洗浄費「プレミアム ダウンウォッシュ」加工費:シングル ¥10,000
・新調の側生地 「スーピマ」80番手超長綿/E8800サテン地:シングル¥18,000
・羽毛の充填加工費:シングル¥3,000
・足し羽毛 230g ホワイトグース90%@3000x2.3 ¥6,900

■合計金額は、¥40,900.-となりました。
・その他
 

●この度は、当店にご依頼を賜りまして誠にありがとうございました。
羽毛布団リフォーム工房/グートン
生地が傷んで破れたり、引っ掛けたりして穴が開いたりして、中綿の羽毛ダウンが出てきたりした時は羽毛布団のリフォームの時期です。

羽毛布団をリフォームする時は、既存の側生地は使えません。すべて、新しい生地を使うことになりますので、ご希望のサイズに変更が出来ます。

「羽毛が出てきている」 のその他の事例






 


 
●営業日のご案内
 
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
休業日