ログイン
HOME » 羽毛布団のリフォーム事例  » ダブルのリフォーム事例 » 東京都荒川区より、羽毛布団を丸洗いしたら生地が破れてきたので側生地を交換してほしい

事例詳細

[ リフォーム事例 No.292 ]
東京都荒川区より、羽毛布団を丸洗いしたら生地が破れてきたので側生地を交換してほしい

リフォーム前



・今回、打ち直しリフォームをされる理由は?
東京都、荒川区より。ダブルの冬掛けの羽毛布団。丸洗いをした後、生地が破れてきたので側生地を交換してほしいとのお電話を頂きました。ご使用年数が10年位との事でしたので、一緒にプレミアムダウンウォッシュ洗浄もお奨めさせて頂き、ご依頼を頂きました。
・リフォームに出される羽毛布団は、どの様な羽毛布団ですか?
ダブルの羽毛布団を丸洗いしたら生地が破れてきている羽毛布団
・リフォームしてどの様な羽毛布団に仕立て直ししますか?
ダブル 190x210cm 冬掛け
・お預かりした羽毛布団の診断の結果
ピーリングが多く目立ちました。が、洗浄する事でほぐれるくらいのひどくは無いピーリング状態です。その他はひどい傷みやきょう雑物は少ないので、足し羽毛も多くにはならないと予想します。

リフォーム後



・今回のリフォームのコースは
プレミアム コース
「プレミアム ダウンウォッシュ仕上げ」
・今回のリフォーム価格の詳細
・羽毛布団の解体費:ダブル¥4,000
・羽毛洗浄費「プレミアム ダウンウォッシュ」加工費:ダブル¥15,000
・新調の側生地 「トルスターラ」TN504:ダブル¥17,000
・羽毛の充填加工費:ダブル¥4,000
・足し羽毛 280g ホワイトぐース90% @¥3000x2.8 ¥8,400

■合計金額は、¥48,400.-となりました。
・その他
 

●この度は、当店にご依頼を賜りまして誠にありがとうございました。
羽毛布団リフォーム工房/グートン

「ダブルサイズをリフォーム」 のその他の事例






 


 
●営業日のご案内
 
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日